おちんちんbelong

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さよならの価格

太るとかどうでもよくなってやけくそでご飯をもりもり食べているここ数日。数日が経つのってすぐですね。基本的に毎日書こうと思っているのに。そして今回の家計簿は書くのが怖いです。

金曜、お給金が振り込まれる日。6万6千円が振り込まれていました。果たしてこの程度で僕はやっていけるのか乞うご期待です。この日はバイト行って、お昼を珍しく社員の方とご一緒して850円のとんかつ定食を食べるという贅沢をした。給料日っぽい。夜は友達に神楽坂のサムゲタンが美味いという居酒屋に連れてってもらう。よくわかんないまま友達の友達が2人来てタメ口で喋ってたら2人とも年上だということが終盤に発覚したけどシラを切り通した。1日トータル7000円ほど。

土曜、たろかのちゃんと遊んだ。池袋で夜まで遊んで解散した後、そのまま友達と合流して音楽サークルの後輩達が合宿をしている千葉の南部へとブーブーに乗って向かう。車内で僕らが4年生の時の引退ライブのデーブイデーを鑑賞するなどして感傷にふけった。すげえ風が強くてすげえブーブーが揺れたりした。深夜2時くらいについたのに後輩の皆さんはすげえ起きていてすげえ挨拶をしてきたけど、もうほとんど知らない人だったので怖くなり逃げるようにOB用の部屋に駆け込んだら、OBになりたてのよく知った後輩達が来ていたので安心して一緒にお酒を飲むなどした。1日トータル8千円ほど。

日曜、7時半くらいに起きて地獄のような顔で練習に向かう後輩を尻目に、近くの温泉に行って「ほえー」と言うなどする。戻って後輩の皆さんの練習風景を見て助言を求められたりするも、引退して音楽のことなど全て忘れているので「ほえー」と言うくらいしか出来ない。楽器は後輩の皆さんが使っているので自分がドラムをひっぱたくことも出来ず、居場所の無いまま1日を過ごす。暇なのですぐ近くの海へ散歩に行ってみたが風が強すぎて何も出来なかった。夜は内輪の演奏会があった後、打ち上げ。若い人たちがわいわい盛り上がる中に入ることも出来ず、OBの数名で固まって音楽の話などいっこもせずに朝まで結婚についての討論などをして老け込んだ時を過ごす。何しに行ったのかって感じだけど結構たのしかった。1日トータル1000円くらい。

月曜、昼前に後輩の皆さんに別れを告げてもっかい温泉へ。ほえー後、併設の漁協直営食堂の「ばんや」というところでとんでもない量のイカかき揚げどんぶりやほうぼうの塩焼き、なめろうなどを食して積極的に太る。ここは以前も来たことあるけど美味しいです。さらにアイスを食ったり、旅行のテンションでいらないおもちゃを買ったりした。帰路の車中では脳みそと口の回路をオフラインにした会話をするなどして幸せな馴れ合いをして過ごす。夕刻家に着き、おママさんの焼きし国産牛のステーキなどを食べて積極的に太る。旅費の清算なども含め1日トータル1万3千円くらい。

火曜と水曜はバイト。お昼にラーメンを食べるなどして積極的に太る。滞納した携帯電話料金1万1千円を支払う。トータル1万5千円くらい。

収支/お給金+66000円 -なんだかんだ45000円くらい 残金/多分残高含め21000円くらい

計算が合わないのは神秘。今月はここからドラムのローン8000円がさっぴかれたり、文学フリマの申込金4500円を振り込んだり、ぶっ壊したなかぷのHDDを弁償したりする予定がまだ盛りだくさん。次回、たろちん初めてのほのぼのレイクの巻をお楽しみに。以下レス。

つづきを表示

スポンサーサイト


無など


もともとここはおもしろきニコニコ動画を紹介するために設立したブログであることもあることなので動画を紹介します。

今回ご紹介いたしますのはライムスター先生のライブの映像なのですが、この曲が極めてかっこよろしく、また大変高度なライミングでございますため、50回くらいリピート再生してもまだその全貌が掴みきれません。宇多丸師匠やDJジンさんもキレてますが、マミーD先生のライミングときたらご来場の全まんまんを濡らし尽くしたんじゃないかというほどのかっこいいビーボーイっぷりで、圧倒されます。ラップとかただのダジャレちゃうんか、という関西の方などもおらっしゃると思いますが、かっこよくダジャレをかますことが出来る人もこの世にはいるということだけ今日は覚えて帰って欲しいと思います。例えば「オサム・ダザイ」と「振り向かない」で韻を踏むとことかマジクソヤバイです。こんな面白い言葉の使い方があるのに日本の文学界はヒップホップを軽視し過ぎ、というか知りもしないと思うので、今度ヒップホップと文章のコラボレーションをした何かで文学界に何かをします。詳細は未定。

家計簿。水曜はバイト行っただけ。交通費飯代経費で2000円くらい。帰りに久しぶりに1パチをやってガセイベで大して回らないマクロスの台をやって運で2000円くらいもうけた。ご飯を食べた瞬間に気絶して11時くらいに寝た。

木曜、早寝したので早起きした。先日の金欠で地元の1パチの貯球をほとんど換金してしまったため、せっかく早起きなのでそれを取り返すため朝イチで行って、貯玉を全部飲まれたばかりか1000円ほど追い銭して負けた。結構回る赤海で粘ってたのだけど途中でめんどくさくなって持ち玉を全部GAROにぶっこんでしまったのが敗因である。たまにはパチンコの話を書いてみました。ポテトが安いからマックでお昼を買って400円くらい。帰宅後、今度友人が遊びでスタジオ入ろうと言って出された課題曲の齊藤和義ベリーベリーストロングや奥田民生イージューライダーなどの太鼓を習練した。習練せずに太鼓うまくなりたい。あとたばこ1個買った。

収支/-4000円くらい +2000円くらい 残金/3000円くらい

今日はタトホンの時にいただいた焼酎を飲みながら書きました。あとんす。以下レス。

ぼんやり人間

日経キャリワカにて伝説の歌い手たかびさんにインタビューした記事が公開されました。チープな己の取材・構成に一抹の後悔はござりますけれども、たかびさんの素敵なヒューマン性の一端でも感じ取っていただけたら嬉しいです。
ニコ動に衝撃と感動を巻き起こす
無欲アニソンシンガーが貫く“仕事美学”
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20100311/215145/

知らない大人の人に自己紹介する時に「たろちんです」と言うのが耐え切れなかったので本名で書かせてもらいましたが、今後もたろちん的な活動は並行して行っていきます。どっからどこまでがたろちんという事はなく、僕はいつでも僕として生きていきたいと思います。

日曜はタトホンに出場してきました。初めて同人誌的なものを作ってそれ的なイベントに行ったのですが、アットホームな雰囲気の中で眠たくなりながら有意義な時間を過ごさせてもらいました。ご来場くださった皆様ありがとうございました。普段実況やブログを見てくれてる方と実際にお話するのは刺激的的で素敵的な体験でした。また文学フリマやコミティアに出る計画もございますので、その時はよろしくお願いします。U1が「たろちんさんが全然宣伝しないから殺そうかと思った」と言っていたので次は早い段階から情報を出そうと思います。

家計簿。この1ヶ月ほど様々なことがありました。ピロウズのライブに行ったり、先輩の結婚式に行ったり、さまぁ~ずの映画「かずら」を観に行ったり、酒を飲んだり、酒を飲んだり、酒を飲みすぎてバイトに遅刻したりしました。2月20日に5万ちょっとの給料を得て、各種支払いなどを経て早急に失い、おかあさんに2万円を借りたり500円しか無いのに飲み会に行って友達に罵倒されたりしながら本日約5000円ほどの残金になっています。どうしてこうなったのか最早わかりませんが、その原因を解明するために開始したこの家計簿なので今日から改めてやります。以下に印象的な出来事についての備忘録を記します。

ピロウズのライブ。ニコニコ大会議翌日のJCBホールで行われました。新譜を一回も聴いてないばかりか過去作もそんなに聴き込んでないので、ほとんどわかんない曲ばっかりでしたが、真っ直ぐに鳴らされる40過ぎのおっさんのロックンロールは一つの理想的な生き方としてマイ胸を打ちました。ピロウズ的にはデカめのハコだったらしくて、さわおさんが「ロックスターみてえだな」「商業的にはもう十分」という自虐的なことを言っていたのが印象に残りました。2度目のアンコールの時に「もう少し遊んでやるよ」とかっこつけていたのがかっこよかった。あとツイッターで同じ会場に来ていた人と手を振り合うなどのコミュニケーションが出来て21世紀を感じたりしました。水道橋の半兵エで飲んでそのままなかぷ家に行って朝まで原稿をやっていたらバイトに寝坊して携帯も止まっていたりして昨日死ねばよかったと思ったりした。携帯代など含め2万くらい使った。

翌日、逗子に住む友人の家に遊びに行った。酒好きの3人が集まり、しこたま食ってしこたま飲んだ。逗子にある数少ない飲み屋のうち友人行きつけだという飲み屋にいったらすげえ美味かった。調理師をやっている友人が仕事場からラムの焼いたやつと赤ワインを持ってきてくれたのだが、それも異様に美味かった。飲み代とか結構出してくれたけど、交通費が高くて1万くらい使った。

先輩の結婚式。の2次会。僕が1年生の時に4年生の先輩が中心でやっていたバンドが再結成するなどして過去を懐かしむことが出来た。ずっと覚えていたい思い出があってそれを覚えているためにもうしばらく存在していたいと思えた。解散後も引き続き居酒屋で痛飲して案の定記憶喪失になるなどしたのでそろそろ通院しなければならないかもしれない。2次会参加費とプレゼント代含め、一晩で2万くらい使って一部は友達に立て替えてもらった。

さまぁ~ず「かずら」。さまぁ~ず師匠、特に三村さんは真面目調に演技をしているところでは「好きだ!」とか言ってるのに下手くそすぎて雑なコントの域を出ていなかったが、ちょくちょく挟まれるギャグ部分では素晴らしい輝きを放っていた。不器用な人間を演じる専門の俳優としてなら超一流になる可能性がある。日本一変な感じで「こんにちは」を言うことが出来る人だと思う。デーヴイデーが出たら買いたい。

某日の飲み会では、なかぷやたろかのちゃんも含めて半分オフ会みたいなことをやり非常に楽しかった。似たような人間が集まって好感を交換することがこの無意味な生の中で一番意味のある時間であるように僕は思ったりするなどした。その後、何故かレビンさんが乙一さん、はむばねさん、定金さんという作家陣と飲んでいて合流するみたいな話になって一緒にお飲みあそばされ候なされた。非常に楽しく、案の定僕は記憶とお金を喪失した。乙一さんと定金さんが1文無しの僕や誰かの代金を立て替えてくれたので、今度体で返そうと思いますほんとすみません。その後マックの床で松本人志の世界記録に挑戦みたいな状態に僕がなってしまいたろかのちゃんに本気怒られをした。なかぷが面倒を見てくれた。一時期、なかぷが酒を飲むたびに完全に朽ち果てるという時期があって僕その他の友人がぼろくそに言っていたのだが、昨今の僕がそれになっていてちょっと気持ちがわかりつつある。もっと人に優しくなろうと心に誓った。

収支/たくさん 残金/5000円

スペシャル長くなってすみません。明日からちゃんとする。以下レス。

タトホンての出ます


年に一回くらいラーメンズに没頭する時期があるのだけど、今年もそれが来ておうちでひっくり返りながら過去作を観まくっていた。ほいでツイッターにも書いたんだけど、小林賢太郎さんのhandmimeというアレが素晴らしいので貼っておく。手と音と映像を合わせたパントマイムで、観てると永久に眺めていたくなるようなアンビエントな魅力をたたえた優しい水面のせせらぎのセレナーデのようなアレなので、未見の者は観るように。チャップリンの黄金狂時代でのパンのダンスなんかとちょっと似てるかもしれない。

あと、今度の14日の日曜日、U1と一緒にタトホンっていう同人誌を売る系のイベントに出ます。浜松町あたりでやるらしい。詳しいことは僕もまだちゃんと知らないのでタトホンのサイトで。
創作同人イベント・TAT-HON
U1が作ってくれた僕らのサークルブログみたいなのは↓です。
http://ashikure.3rin.net/

U1ちゃんは小説の長いのと短いのをいっこずつ、僕は小説風の超短いのをいくつかちゃんこにした短いのをいっこ出します。そんなにたくさん作らないですが、せっかくきてくれたのに無くなっちゃってたら悪いのでサークルブログのコメントに一言「行って買うよ」と書いといていただけるときもーち安心です。あと5月に文学フリマも席だけは取れたのでなんかやります。

あと家計簿とコメントレスポンスは土曜から再開します。シンジ君さながらのやっぱやります精神で頑張ります。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。