おちんちんbelong

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


貧乏金無しなど

とうとう四月になってしまいましたね。タイムゴーズバイの儚さを感得して空虚になったりしながら毎日こちゃこちゃ生きています。家計簿ためすぎた上に色々なことがあったので書き切れない。明日からちゃんと毎日書きます。(棒)

先週の木曜はバイト。年度末の編集部はもうやることが無いらしく、僕も就業中にツイッターやウィキペディアを熟読するなどしてたまに仕事をした。お昼とたばこと交通費で1500円くらい。必要があったためエックスボックスをPCモニターに繋ぐ線を買った。2200円ほど。終業後、たろかのちゃんとラケルでオムライスを食べたらおいしかった。1000円ほど。あと友人の卒業ホームパーティ的なものにビール1300円ほどを差し入れした。タクシーに相乗りさせてもらった時に運ちゃんのおっちゃんが脱サラして飲み屋をやって失敗した話などを聞いて、人にドラマありだなと思った。普通の運ちゃんにインタビューをしてもきっと素敵な記事になると思う。全ては好意によって成り立っていると思うからだ。

金曜、朝起きてエックスボックスを少し練習してちょっとしたお仕事に行ったのだけど今はまだ明かせないので明かさない。夜、なかぷとサークル時代の後輩となかぷの地元で飲み飲みをやる。適当に入ったお店が大当たりで素晴らしかった。また行こう。後、なかぷ家でなかぷのポルトガル旅行の写真を観るなどして70回くらい「旅行したい」という言葉と酒杯を交わす。交通費、昼飯、飲み代などで5000円くらい。

土曜、なかぷ家で朝飯を頂戴して、後輩が出演するというお芝居を観に阿佐ヶ谷へ。生でお芝居を観るのは初めてだったけどとても楽しかった。演出、脚本、演技など予想以上に皆ちゃんとしていて、素人の中にもすごい人はごろごろしていて夢でメシを食べ食べすることがいかに困難なことであるかというのを再確認して蟹になりたくなった。後、阿佐ヶ谷の佐世保バーガー屋さんで初めての佐世保バーガーを経験する。宙ぶらりんな時間と気持ちを抱え、せっかくだから酒を飲もうということになり友人などを呼び出して朝まで飲む。阿佐ヶ谷の飲み屋街が西東京独特のとてもいい雰囲気だったのでまた阿佐ヶ谷で飲みたい。交通費、チケット、ご飯、1次会で7千円ほどを使ったところで完全にお金が無くなり、2次会では4000円ほど借りた。

日曜、寝てた。0円。一生寝てればいいんや!

月曜、バイトに行く金もなくなったのでおかあさんに5000円を借りる。おバイトをやって、夜は先日演劇をやった友人が沖縄に帰ってしまうので送別会をやりに池袋へ。皆が手作りのプレゼントなどを渡すと涙もろい友人はボロボロ泣いて幸せな飲み会になってよかった。後、友人のおうちで2次会をやる。総額4000円ほど。

火曜、起きてご飯を食べて友人に100円を借りておうちに帰ったら正真正銘の一文無しになった。そのまま夜、塩とU1と飲む。一文無しであることを告げると、U1が「なにのこのこ現れてるんすか」と言った。その通りだと思う。塩さんに3500円ほど借りた。夜、スカイプで打ち合わせをしたのだが塩さんは僕の隣でそこそこにお酒を召して、夜中にエレドラを猛打するなどの小暴れをした。

水曜、友達が行くはずだった坂本真綾のライブに急遽いけなくなったというのでおかあさんに交通費の1000円だけ借りて行った。車に乗っている時に好きな友人がたまに流してるくらいの知識しか無かったのだけど、とてもいいライブだった。歌もさることながら演奏が素晴らしくて一つ一つの音だけ聴いてても飽きない。坂本さんは時々長いMCを挟んで「楽しい今日を忘れずに、明日からの日常でも命を喜ばせるように頑張って生きていきましょう」などのいいことを言っていた。終演後、靖国神社で夜桜を見ながらお好み焼きを食べる。帰りの交通費1000円を友達に借りて友達の命を悲しませた。

木曜と金曜はバイト。ちょっとしたお給金が3000円ほど入ったがバイトに行っただけで無くなった。

収支/+3000円 -36000円 借金13000円くらい 残金/ジェロ円

計算が合わないのは神秘。携帯代その他の支払いを全てぶっ飛ばしても全くお金が足りていないのはどうやら僕の生活態度に問題があるらしい。今年度はお金を稼ぐことで命を喜ばせていこうと思う。以下レス。

つづきを表示

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。